へんずブログ

ひたすらに理想を見ていたい

【おすすめ映画】「オーシャンズ」シリーズを彩る名優たち【Amazonプライムビデオ】

Amazonプライムビデオで現在配信中の映画

オーシャンズシリーズ

f:id:takahenz:20181127101856j:plain

 

現在シリーズは全4作品公開されています。

オーシャンズ11

オーシャンズ12

オーシャンズ13

そして最新作はオーシャンズ8です。(8はまだプライム配信無し)

 

8については公開時にネタバレ記事書いてました。

懐かしい。

withus.hatenablog.com

 

 

 

1.作品概要

監督はスティーブン・ソダーバーグ。8は制作として携わっています。

関連作品は「トラフィック(2000)」「チェ 28歳の革命」など。

 

4作品目「オーシャンズ8」に関しては、ゲイリー・ロスが監督となっています。

彼の代表作は「ハンガー・ゲーム」「Mr.ダマー」など。

 

映画の原作は1960年公開の「オーシャンと十一人の仲間」。

 

これがリメイクされ完成したのが「オーシャンズ」シリーズになります。

この映画のダニーは、卓越した歌唱力で「ザ・ヴォイス」と称された、

フランク・シナトラが演じました。

 

ストーリーは

オーシャン(ダニー)が、犯罪のスペシャリストを集め、大きなカジノを狙う強盗もの。

 

ハラハラする展開やサスペンス要素、そして豪華な俳優陣で演じられた映画シリーズです。

 

過激な銃撃シーンは無く映画が展開されていくのが特徴的です。

 

 

全シリーズ通して面白いのが、予想がつかない犯行のスリルと、名優の豪華共演でしょう。

 

情熱的でクールなキャラクター。

計画段階から飽きさせない展開の面白さが魅力的です。

 

オーシャンズ8」はメンバーを一新、ダニーの妹が主人公の、

女性だけで構成されていますが、シリーズの魅力は失われていませんでした。

f:id:takahenz:20181127102227p:plain

 

8の劇場公開時、一緒観に行ったのが前シリーズを観てこなかった人だったのですが、十分楽しめていたようでした。

 

勿論単発としても楽しめるこの映画ですが、シリーズの概要を知るだけでよりこの映画の魅力が感じられると思います。

 

11~13までが「男性が男性に惚れる映画」ならば、

8は「女性が女性に惚れる映画」と呼べるんじゃないでしょーか。

 

 

2.各シリーズ総さらい

1-1.オーシャンズ11(2001)

【ストーリー】

泥棒で詐欺師のダニエル・オーシャンジョージ・クルーニー)は、4年間の服役を終え仮出所しました。

 

服役中に考えていた強盗計画を、相棒のラスティ(ブラット・ピット)に相談。

ラスベガスの巨大カジノの地下倉庫を狙い、現金強奪計画を企てます。

 

大富豪のルーベンを加えた9人のスペシャリストを加えたメンバーで、カ

ジノオーナーのベネディクトアンディ・ガルシア)を相手に挑みます。

 

オーシャンズ11」という「11」という数字は、オーシャンズとその一味の合計数

 

オーシャンは巨大カジノを狙う傍らで、かつて愛した前妻で現ベネディクトの恋人

テスジュリア・ロバーツ)を奪う裏計画も進行していました。

 

【最大の見せ場】

ダニーの目的はふたつ。

 

カジノの金と、自分の嘘を嫌い離れていたったテスの”心”でした。

 

しつこく復縁を求め続けていたダニーは、テスの前で一度身を引きます。

 

さよならを告げ、テスの元から離れていきました。

 

自分を心から愛していた男が離れたことで、

テスは過去のダニーと現在のベネディクトの愛を比較します。

 

比較し、過去のダニーへの愛が再燃したのでした。

 

ダニーは更にベネディクトからテスより金が大事との自白を聞き出し、テスにそれを聞かせ、復縁に成功するのでした。

 

ダニーは二度と嘘をつかない人間になると誓い、キスを交わしました。

f:id:takahenz:20181127103540p:plain

 

 

1-2.オーシャンズ12(2004)

【ストーリー】

前回の強盗計画から数年後の世界。

オーシャンはベネディクトから取り戻したテスと再び幸せな生活を送っていました。

 

しかし、前回の強盗メンバー全員に、仇敵ベネディクトが接近

期限内に奪った金を返すように請求してきます。

 

ダニーは使った金を返すため、再び終結し強盗を計画。

アメリカでは名が知れてしまった為、舞台はオランダのアムステルダムに変更します。

 

緻密な計画の元強盗に入りますが、その先々で既に目当ては奪われており、黒いキツネの置物にすり替わっていました。

 

それは、ヨーロッパの大泥棒の弟子”ナイト・フォックス”(ヴァンサン・カッセル)の仕業で、彼はオーシャンたちに宣戦布告。

 

ベネディクトにオーシャンたちの犯行の証拠を渡した張本人だと言い、勝負を仕掛けてきます。

 

オーシャンズはローマの美術館の秘宝を巡り、テスを加えた”12人”で犯行を実行、”ナイト・フォックス”に打ち勝ちます。

 

【最大の見せ場】

今作では、オーシャンズの全員から信頼の厚かったラスティが、捜査官で過去の恋人のイザベルキャサリン・ゼタ=ジョーンズ)のせいで大きく計画が傾き、一時全員が逮捕・拘留されてしまいます。

 

そこから映画終了までの30分、逆転劇が上手い演出で展開されていくので、それまでにちりばめられた伏線が多く、見返したくなる内容になっています。

 

1-3.オーシャンズ13(2007)

【ストーリー】

1からオーシャンと共に計画に参加していた大富豪ルーベンが、

”バンク”という経営者に裏切られ、心筋梗塞に倒れ病床に伏します

 

ルーベンに代わって、バンクへの復讐計画を企画

既に犯罪から足を洗ったメンバー達も再集結し、友の為に、バンクが経営するカジノへ強盗を計画します。

 

今作は誰が”13人目”なのか考えましたが、結構新加入が増えたので、単純なナンバリングとして数字かもしれません。

 

仇敵ベネディクトなのか、最年少ライナスの父親ボビーなのか、今作ではダニーの妻テスの存在に触れていなかった為、追加の2人で13人にはなりますが、他にもハッカーとか協力者がいたりしますからね。

 

納得させるならベネディクトは敵として数えハッカーローマンとボビーの13人かと。

 

今作のカジノは日本風な光景がいくつも見られます。

 

かつて前作のジャパンプレミアで、キャストが「次は日本で撮るぞ!」と宣言して話題になりましたが、結局実現はありませんでした。

 

その意思を映画の随所に演出したなら嬉しいですね。

 

まあ、昔から日本人はカモという風潮アメリカにあったみたいなので、顧客確保の為の演出のひとつと考えるのが普通だと思いますが。

 

【最大の見せ場】

今回の最大の見せ場は、オーシャンズの目的が”金”ではなく”友の為の復讐”であるという事。

 

友人の為に無理を通して戦う様が一貫していて、胸を熱くさせます

 

後は犯行の参加人数。人数が増えた事で見せ場のバリエーションが増え、見ている人間も騙される形になります。

 

敵役も大物俳優だったので、魅力的な転落っぷりが見れました。

 

 

1-4.オーシャンズ8(2018)

オーシャンズ11」のリブート作品として制作されましたが、時系列は13の続編となっています。

 

ダニー・オーシャンが死去し、妹のデビー・オーシャンサンドラ・ブロック)がファッションの祭典で使用される宝石を盗み出す計画を企てます。

 

・服役中の面談シーンから始まる点

・前シリーズの登場人物イエンが登場する点

・ラストシーンで全員が集まり一人ずつ離れていく点

 

この三点が前シリーズを観た人間からしたら共通していてワクワクする話でした。

 

全シリーズの魅力である豪華役者陣の共演は継続されており、テーマだった銃を用いないハリウッド映画としても前シリーズ同様の魅力がありましたね。

 

あと、もう、圧倒的ビジュアル。

f:id:takahenz:20181127102359j:plain

良すぎる。

 

あと主演の二人見てて思ったんですけど、

f:id:takahenz:20181127102427j:plain

 こういう。

 

 

こういう目の周りを黒くするメイクってなんなんですかね。

教えて欲しい。

分からないですけど、魅力がぐう増しします。

 

 

3.豪華俳優陣を一部紹介(オーシャンズ11~13一味)

僕の好きな出演者をだらだら書いていきます。

 

3-1.ジョージ・クルーニー

シリーズの主人公であり、オーシャンズ司令塔として活躍します。

f:id:takahenz:20181127103425p:plain

 

クールな反面計画に私情も持ち込む人間的な一面もあり、仲間たちはダニーの人柄に惚れ彼の元に集まります。

 

【役者について】

1961年5月6日生まれ、2018年現在で57歳になります。

アカデミー賞常連の俳優で、日本公開の映画でも多くの主演を務めています。

 

制作や脚本としても映画に携わり、最新作の8では制作として映画に携わりました。

 

代表作はフィクサー」「ゼロ・グラビティ」「トゥモローランドなど多数。

 

静かにも情熱的な演技で、かっこいい大人な印象があります。

 

 

3-2.ブラット・ピット

ラスティという役でダニーの右腕として活躍します。

詐欺のスペシャリスト。

暴走しかけるダニーをなだめるのはいつも彼で、参謀として計画の遂行に協力します。

f:id:takahenz:20181127103629p:plain

 

【役者について】

1963年12月18日生まれのアメリカ人、2018年現在で54歳。

 

代表作は数多くが日本公開され、「セブン」12モンキーズ」「マルコヴィッチの穴」「スパイゲーム」「トロイ」「ベンジャミンバトン」「マネーボールなど。

 

好きな作品が多いので、別枠で語りたいくらいです。

 

元合衆国大統領バラク・オバマとは遠い親戚らしいですね。

 

映画好きで知られていて、インタビューでは記者が映画知識を深めて臨んでるらしいです。

 

CMでもジーンズのEDWINでも有名ですし、ハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーと婚約して2016年に離婚しちゃってます。ちなみにバツ2です。

f:id:takahenz:20181127093715j:plain

 

 

3-3.ケイシー・アフレック

モロイ兄弟の兄としてダニーの計画に参加。

弟との漫才のような会話劇で映画中のコメディを担います。

潜入捜査のスペシャリストで、機械の運転も上手い。

 

【役者について】

1975年8月12日生まれ、2018年現在は43歳です。

当時はメンバーの一員だった彼も、徐々に頭角を現し大きな俳優になりました。

 

彼の弟は同じく俳優のベン・アフレック

映画「グッド・ウィル・ハンティング」では、主人公を常に支え続ける親友役でケイシーと共演していました。

f:id:takahenz:20181127093933j:plain

ベンは「バッドマン」でも有名です。

 

ケイシーの代表作は、アカデミー賞主演男優を受賞したマンチェスター・バイ・ザ・シー

死んだ兄の息子と生活を共にする中で、自身の過去と再度向き合い、かつての妻からの愛情を素直に受け入れられない孤独な男性を熱演しました。

劇場でみて泣きました。

 

ケイシーの目ってなんか魔力あるようにみえるんですよね。

 

 

3-4.ドン・チードル

バシャー役で出演、爆破専門家です。

シリーズ通して一番頑張ってたのは彼じゃないでしょうか。

ウ〇チまみれになってましたし。

 

【役者について】

1964年11月29日生まれ。2018年現在は53歳。

エディ・マーフィ、ウィル・スミスなど黒人俳優の中でも最近よく映画でみかけます。

代表作はクロッシング「アイアンマン」「アベンジャーズシリーズのウォーマシーン役。

 

3-5.マット・デイモン

映画では伝説的大泥棒「ボビー」の息子ライナスとして参加。

天才的なスリ師として生活していましたが、ダニーに自分を売り込み参加します。

 

【役者について】

1970年10月8日生まれ、2018年現在で48歳。

 

日本でも有名な俳優ですね。

 

才能は多岐に及び、上記で触れた「グッド・ウィル・ハンティング」の主演と脚本を務めたのは彼です。ベン・アフレックとは幼馴染です。

 

逸話が多くの残っている人物で、彼は「オーシャンズ11」のギャラを興行収益の8%と契約。結果日本円で25億以上のギャラを受け取った言われています。

 

3-6.ジュリア・ロバーツ

劇中ではダニーの前妻として敵対するベネディクトの恋人役として登場します。

 

強盗に加担し始めるのは12でしたが、男性陣の中で唯一の女性として輝いていました。12ではダニーと再婚、犯罪には否定的でしたが、計画に参加。

 

12では大女優”ジュリア・ロバーツ”役として本人を本人が演じていました。

異例の演出でブルース・ウィリスも出演してましたね。

f:id:takahenz:20181127103703p:plain

ジュリア・ロバーツジュリア・ロバーツと電話で会話するシーンが凄く笑えました。

 

【役者について】

1967年10月28日生まれ。2018年現在51歳です。

両親共に役者のサラブレッドです。

代表作はプリティ・ウーマン」「ノッティングヒルの恋人」「クローサーなど。

 

最近で印象的だったのはワンダー 君は太陽の母親役です。その記事も是非読んでみてください。

withus.hatenablog.com

 

 

4.豪華女優を一部紹介(オーシャンズ8一味)

4-1.サンドラ・ブロック

伝説の怪盗を兄に持つデビー役で出演、兄と同じく司令塔として服役中に考えた強盗計画を実行します。

f:id:takahenz:20181127102445j:plain

 

考え抜かれたアイデアで隙を見せず、カリスマ的存在で映画を引っ張りました。

 

【役者について】

1964年7月26日生まれ。2018現在で54歳です。

 

アカデミー賞主演女優賞受賞者でもあります。

 

代表作は1995年公開の「あなたが寝てる間に」。

今作でゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされています。

他にもデンジャラス・ビューティー「スピード」ゼロ・グラビティなど。

 

日本で話題になったのは、2011年の東日本大震災の時、ハリウッド女優の中で一番早くに義援金100万ドルを寄付した事です。

 

ありがとうございます。

 

 

4-2.ケイト・ブランシェット

デビーの右腕ルー役として計画に参加。

天才的な思考で敵の裏をかき計画を遂行します。

魅惑的に相手に近づく女性らしさと、バイクを乗りこなしたりするクールさで活躍します。

 

【役者について】

1969年5月14日生まれ、2018年現在で49歳です。

 

彼女もアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

 

僕が彼女の演じた作品で一番好きなのは、ロード・オブ・ザ・リングでのガラドリエル役。エルフの女王様ですね。

 

凄く神秘的で綺麗でした。

f:id:takahenz:20181127040458p:plain

 

他にもアビエイター」「キャロル」「ベンジャミン・バトン」など、主演のみならず名助演としても有名です。

 

4-3.アン・ハサウェイ

ハリウッド女優ダフネ役で出演。

ファッションの祭典を企画し、強盗計画の目的である宝石を身に着け参加します。

多くの男性を虜にする演技で活躍しました。

 

役者について】

1982年11月12日生まれ、2018年現在で36歳です。

 

彼女の先祖はアイルランド人とフランス人で、さらに辿ると彼女にはドイツ人とアメリカ人の血が流れているらしいです。

 

宇宙人みたいな経歴だな。

 

好きな作品はインセプション」「ラブ&ドラッグ」「インセプション」「レ・ミゼラブルなど。

 

レ・ミゼラブル」で、アカデミー賞助演女優賞を受賞しています。

 

ここまででアカデミー賞女優が三人目です。

 

それだけでこの映画の凄さが分かりますね。

彼女については別でも書いてますので良ければ是非。

withus.hatenablog.com

 

 

4-4.リアーナ

天才的ハッカーナインボール役で参加。

ビリヤードの玉をマウスに改造してありとあらゆる電脳を操ります。

他人に合わせない人柄でしたが、デビーに誘われ計画に参加しました。

 

【役者について】

アカデミー賞女優が三人続き、次は音楽の祭典グラミー賞受賞歌手です。

 

2017年までに14曲が全米チャート一位の売り上げを記録しており、この記録は誰もが知るザ・ビートルズプレスリーマライア・キャリーに次いで4人目。

 

映画はバトルシップ」「ヴァレリアン 千の惑星の救世主にも出演されています。

 

 

4-5.ヘレナ・ボナム=カーター

かつての有名ファッションデザイナーローズ役で参加。

追い込まれたキャリアの挽回を図る為、デビーの計画に参加。

神経質で気弱な性格ではあるものの、計画の核を担う役として活躍します。

 

【役者について】

1966年5月26日生まれ、2018年現在で52歳。

 

彼女は米国アカデミー賞受賞ではないものの、英国王のスピーチでは王妃役で英国のアカデミー賞助演女優賞を受賞しています。

f:id:takahenz:20181127095248j:plain

 

スウィーニー・トッドなどのティム・バートン監督と交際していたことから彼の作品に特殊な役で出演することが多く、奇抜な役が似合うようになりました。

 

ハリー・ポッターシリーズでの闇の魔法使いレストレンジ役はハマってました。

 

 

5.魅力的な悪役たち

映画は沢山の悪役たちも有名です。

ここでも数人紹介します。

 

5-1.アンディ・ガルシア

作中ではオーシャンズに敵対するカジノオーナー、ベネディクト役で出演しています。

 

彼は1956年4月12日生まれ、現在62歳(2018年)。

 

キューバアメリカ人として有名な俳優の一人です。

 

不朽の名作「ゴッドファーザー PART3」ではアカデミー助演男優賞にノミネート

 

また日本が舞台のハリウッド映画ブラック・レインでは高倉健松田優作らと共演し、日本でも有名になりました。

 

5-2.ヴァンサン・カッセル

12と13でヨーロッパの大怪盗”ナイト・フォックス”役で出演。

「世界一の泥棒」を自負するも師匠に否定され、オーシャンズに挑むことになりました。

 

彼は1966年11月23日生まれ、2018年現在で52歳。

 

色んな映画の脇役で良く見かける人ですが、1999年の映画ジャンヌ・ダルクではジル・ドレ役で出演してたのを覚えてます。

 

他にはブラック・スワン」「美女と野獣(2014)」「チャイルド44」「ジェイソン・ボーンなど。

 

あとオランジーナのCMでより日本に知られるようになりました

 

ほーら、みんな大好きコトゥーゲと一緒に。

f:id:takahenz:20181127043947p:plain

 

 

5-3.キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

12にてラスティの元恋人の捜査官役で出演。

 

2002年には「シカゴ」でアカデミー助演女優賞を受賞した女優です。

 

俳優のマイケル・ダグラスと結婚、二児のお母さんです。

 

出演作は「ターミナル」「RED リターンズ」など。

 

 

5-4.アル・パチーノ

13にて悪徳ホテル王役で出演。

f:id:takahenz:20181127103845p:plain

 

彼も上述ベネディクトと同じゴッドファーザー」の主演俳優です。

 

1940年4月25日生まれ、2018年現在で78歳。

 

78…?最後に観た作品は2015年「Dearダニー 君へのうた」で、

その時75歳だったのか…。

 

「セントオブウーマン」アカデミー主演男優賞を受賞

 

狼たちの午後」「スケアクロウ」「スカーフェイス」「ヒート」など、名作映画出まくり俳優です。

 

ロバート・デ・ニーロと並ぶ大物俳優で、

彼とデニーロのおかげで僕は喫煙者になったんですよね(あと次元)。

と思ったら現在は禁煙しているみたいです。偉いぞ。

 

 

5-5.エレン・バーキン

バンクの秘書として大人の女性を演じました。

f:id:takahenz:20181127103859p:plain

 

エレンバーキンは1954年4月16日生まれ、2018年現在64歳です。

 

独特な雰囲気を醸し出す女優で、妖艶さもあります。

 

人を引き付けるような魅力を持っていて、1989年「シー・オブ・ラブ」でもアルパチーノの相手を演じています。

 

出演作はクロッシング」「靴職人と魔法のミシン」など。

 

顔つきはキャメロン・ディアスに似てる。

 

 

 

以上、僕が目についた出演者紹介でした。

多くの出演者が主演級の人気を持っていたので、オールスターのような映画は人気を博したわけです。

 

 

6.続編の有無

前シリーズで携わったスティーブン・ソダーバーグは、13の公開後に続編の可能性を否定しています。

 

理由としてはジョージ・クルーニーの意思と、シリーズで活躍した役者バーニー・マックの死去したことからです。

 

ただ、「オーシャンズ8」は上記の理由に該当しないことから、続編が制作される可能性は十分にありますね。

 

ちなみに8にも、マット・デイモン演じるライナス、カール・ライナー演じるソールがカメオ出演の予定でしたが、都合によりカットされました。

 

オーシャンズ11.12については男女の関係も物語に大きく関係していたので(上述)ライナスが8の誰かと恋愛関係にあれば面白かったのにな、とか思いましたが、

 

実際はメンバーそれぞれが多くの出演者を数関係なく引き付ける内容になってましたね。

 

 

7.まとめ

シリーズ4作品をまとめたので膨大な量になってしまいましたね。

 

まあ、それくらに出演者は魅力的で、大人のカッコよさ、クールさの詰まった映画だったと言えます。

 

個人的には初代が一番面白かったです。

 

銃撃戦を用いない、サスペンス映画としては珍しい映画でした。

 

大人の友情や恋愛を見て、自分もカッコよくなりたいなあ、と思ったり。

そしたら、幸せになれるかもしれないですしね。

 

宮崎駿監督の紅の豚のコピーを借りるなら、オーシャンズシリーズはまさに、

 

「かっこいいとはこういう事さ。」

 

な、映画でした。

 

行ってみたいなあ、ラスベガス。

一緒に観た人とロケ地巡りしたい。

 

 

 

今回はここまで。

長文でしたが、最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

 

 

8千字超えましたね。

基本は仕事の合間にネタと構成を考えて、

自宅で30分から1時間くらいで1記事を書いているのですが、今回は少し多めにかかりました。

 

 

 

 

Amazonプライムビデオは月額400円、初回30日間は無料です。

ご家族や恋人、誰かが会員になっていれば、PCでもスマホでも視聴出来るので、

この機会に是非~。