へんずブログ

所感についてはほぼ日記です。

【ネタバレ】ゲーム・アニメ・映画、すべてのファンうねらせ映画「レディ・プレイヤー1」は最高だった【元ネタ】

こんにちはけむりと申します。

 

 

見てきました、スティーブスピルバーグ最新作「レディ・プレイヤー1(Ready player one)」。

 

見てない方にストーリーを簡単にお話しすると、

2045年、荒廃した世界で人々が熱狂するのがVR世界のOASIS(オアシス)。現実世界の人々は好きなアバターでオアシスに潜り込み、理想の生活や遊び手に入れられるようになってます。物語の主軸はオアシス創始者のジェームスハリデーが、死に際に残した「オアシスに隠したイースターエッグを手に入れたら、管理権を譲渡する」

う言葉に、利権が欲しい悪徳企業やらゲーム大好き野郎どもがVR世界と現実世界で暴れまわる、というお話だったかと思います。

 

CGからキャスティング、最初から最後まで目が離せない素晴らしい映画だったのですが、悔しいながら私自身もわからないキャラクターや映画のオマージュが出たりしていたので、私的感想を書いていこうかなと思います。細かい元ネタは別で探してください。

あくまで自分の好きなモノに偏りまくってます。悪しからず。

 

※ここからネタバレ※

 

 

 

ゲーム編

MINECRAFT(マインクラフト)

本編での世界紹介の時に現れた広大なブロックワールド、MineCraftで再現されてましたねー。広大な世界を作るってのもマインクラフトの魅力の一つですから、全世界1億人を超えるのマインクラフターは必見の世界が広がっていました

 

Minecraft (PC/Mac 版)

Minecraft (PC/Mac 版)

 

 

 

オーバーウォッチ

オアシスは仮想世界アバターを好きに作り上げてプレイしていて、それを見るのもゲーム好きにはたまらない演出だったかと思いますが、予告編でも出てましたがオーバーウォッチよりトレーサーが登場していました。ショッピングモールみたいな所でもディスプレイに並んでいたようにに見えたので、多くのプレイヤーがトレーサーとなっていたのかもしれません。さすが時空を超えて旅する冒険者です。ハリウッドデビュー果たしました。この世界でも、彼女は正義のために戦っています。

 

 



 

HALO

戦闘シーンにてHALOの戦闘服が多数見られました。多分登場してた重火器もHALOのがあったような気もします

 

 

 

007 ゴールデンアイ

はい、この作品についての掛け合いがパーシヴァルとアルテミスから繰り出されたとき、私はたまらなく嬉しかったんです。オタクが全世界共通であることを知りました。

ニンテンドー64で販売されたゴールデンアイというFPS、当時友達の家で小さなブラウン管テレビを4分割して、プレイしたのを覚えています。特にパーシヴァルも好きなオッドジョブ。こいつ背が低いから攻撃は当たんねーわなにより見た目が小さいので可愛くて好きでした。チョップのみの縛りプレイ、やりましたねー。チョップが当たった時のタァンていうとてもじゃないけど打撃音に聞こえない感じ、大好きでした。

 

あとなんとなくで覚えてるのは

ストリートファイターリュウ春麗

・ギャラカ

・インベーダー

分からないのも多かった、、悔しいですがこの辺は生まれる時代で変わってきますね。

私よりももっとドストライクだった世代の人、うらやましいです。

 

 

アニメ編

機動戦士ガンダム

とにかくありがとうございます。

登場の仕方から戦闘シーンまで最高じゃありませんでしたかこれ。

オアシスみたいなゲームが出たらこんな挙動するんだろうな、とか、すべての理想が詰まっていて、見たまりませんでした。しかも、ガンダムが、アイツと戦うなんて。。

 

ゴジラ

ゴジラよりメカゴジラさんの登場です。登場作品よって姿が変わる印象のメカゴジラさんですが、今作ではコミカルに、さらに悪者っぽく演出されてましたね。

あとガンダムとの戦闘BGMは昭和ゴジラのテーマをアレンジしていたような印象でした。「もうゴジラだしちゃいなよ。」って思っちゃいましたが、最近の映画でゴジラ沢山出てるので、ここはメカゴジラの選択がベストだっのかな、と。なんたってオタクうならせ映画ですから。

 

カウボーイビバップ

これ見つけた時やったあ!て思ったんですけど、結構見てる人いたみたいですね。

エイチのガレージにあるソードフィッシュ2の機体。

サンライズからハリウッドで実写化されるんでした。楽しみです。

 

 

すいませんアニメって他出てました??

恥ずかしながら私は発見できませんでした、情けない限りでございます。

 

 

映画編

もう、映画編にいたっては多すぎて。ゲームやアニメを知らない人も、十分に楽しめたのではないでしょうか。

シャイニング

シャイニングの舞台にパーシュヴァルらCGキャラクターが潜入していきます。

フィルム感も再現されていましたし、エイチはシャインニング見たことない子だったので、ゴリゴリフラグを踏んでいくのが楽しくて仕方ありませんでした。

最高のゲームだな、オアシス。

斧でドア破壊されて、その隙間からジャックニコルソンがこんにちはしたらもっと面白かったんですけど。

 

シャイニング [Blu-ray]

シャイニング [Blu-ray]

 

 

バックトゥザフューチャー

デロリアン。主人公パーシヴァルの愛車です。羨ましいなあ。私もオアシス出たら絶対デロリアン買う。アルテミスがパーシヴァルと会話した後の去り際、「それじゃあね、マクフライ君」でヘッドギア外すシーン、可愛すぎますよね、惚れました。

そして、デロリアン初登場シーンででヒロインが載ってたのは

 

 

 

AKIRA

AKIRAの金田のバイクでした。若干挙動がトロンのライトサイクルっぽかったですが、再現土やばすぎるしヒロインのバイクが日本原産です。日本に生まれてよかった。全く関係ないですけど漫画テラフォーマーズで小町隊長のスズメバチ紹介シーンくらい痺れました。

カーチェイスシーン全部よかったですね。表のレースシーンももちろんですが、パーシヴァルがクリアする時の裏側のシーン。ゲーム大好きな私は震えながら見てました。

 

 

 

 そのほか

もう書くの疲れました。もともと初投稿なんですが書けてだいぶすっきりしました。

 

「あ、バットマンだ。」

ロボコップ歩きにくそうだな」

「フレディをアバターにしてるやつどうかしてる。」

「今のカクテルの看板じゃね?」

「あ、アイアンジャイアントだ。」

ジュラシックパーク控えめだね。」

「ヒィィエイリアン2!」

「あ、SNFだー、ダンスも綺麗」

とかの常に頭のなかで歓声を挙げながら見れました。

他はなんですかね、メリーに首ったけ、スーパーマンにSW、これでもかってくらいのファンムービーだったように思います。

 

私的感想まとめ。

感謝。

ずっと憧れているフルダイブ型VRゲームは、こんな形で再現されるのかもしれない。と2045年の荒廃した世界を見ながら思いました。

それほどに現実世界の描写がリアルだったし、くすぐられるものがありました。

ずっとオアシスで進んでほしいと思わせる物語中で、必ず要所に現実世界が絡んでくるのも、リアルは現実にあるというメッセージを強く響かせるものだったのだと思います。

最後まで幸せに見れました。その上で、明日からも頑張ろうって思いました。

分からなかったオマージュも、ちょくちょく探してみていこうと思います。

 

 

あと森崎ウィンさん良かったですね。イケメンってところが最高でした。

ここまできて、まだ書きたいこと沢山出でくるなあ。。

 

あと最後に言わせてサイモンペッグ

みんな大好きペグが、いよいよスピルバーグ作品に登場しました。正直、彼の登場が何より嬉しかったりします。しかもいい役でかわいく喋るんですよ彼は。

ただ、ただし、今回私は吹替版でみたのですが、案内人がモロー(サイモンペッグ)であるという最後のネタバレに私は登場10秒、いや3秒で気づきました。

声が山ちゃんなんですよ、両方とも、山寺宏一さん!!!!!

山ちゃんならもっと声色変えれたろうに、多少なりとも気づきにくくしてたら感づきつつも「やっぱりそうだったんだ!」ていう可愛いサプライズ貰えたのに。。

字幕版もペッグが当ててたんだろうけど、そのあたりどうだったんでしょうか。

 

 

 

こんな感じで今後もちょくちょく雑記していけたらなと思います。

最後まで読んでくれた方ありがとうございました。